ホーム > フォーラム > 質問箱 > smartsection の記事毎のアクセス権

smartsection の記事毎のアクセス権
投稿者: avocet | 投稿日時: 2015/3/19 17:26 | 閲覧: 4985回
avocet

お世話になります。

 smartsection2.14 のデータ(比較的大量)のみを環境の違う別サーバ-の smartsection2.20 に移動することを考えています。
 smartsection では記事(item)毎にユーザーグループに対しアクセス権を設定しますが、この情報はデータベースのどのテーブルに格納されるのでしょうか?
 _smartsection.items テーブルを覗いてもカラムが見つかりません。

 ご教示よろしくお願いします。

コメント(3)

Re: smartsection の記事毎のアクセス権 
投稿者: nao-pon | 投稿日時: 2015/3/19 21:55
nao-pon

avocet さん、こんにちは。

私は、 SmartSection についてあまり詳しくはないのですが、恐らくではありますが _group_permission テーブルに格納されていると思います。

また、 XoopsX リポジトリに若干修正をいれた 2.21 がありますので、よろしければどうぞ。 :-)

#21508 | | 返信する |
Re: smartsection の記事毎のアクセス権 
投稿者: avocet | 投稿日時: 2015/3/20 9:48 | 親コメント: #21508
avocet

nao-pon さん、早速ありがとうございます。

 私もそうかなと思って、_group_permission テーブルを見てみたのですが、テーブル構造が理解できずこちらに質問した次第です。もう少し調べてみます。

引用:
avocet さん、こんにちは。

私は、 SmartSection についてあまり詳しくはないのですが、恐らくではありますが _group_permission テーブルに格納されていると思います。

また、 XoopsX リポジトリに若干修正をいれた 2.21 がありますので、よろしければどうぞ。 :-)

Re: smartsection の記事毎のアクセス権 
投稿者: avocet | 投稿日時: 2015/3/20 15:34 | 親コメント: #21509
avocet

本件、多少理解できましたので報告します。

 _group_permission テーブルの構造

`gperm_id`:一連番号

`gperm_groupid`:ユーザーグループの ID

`gperm_itemid`:
 `gperm_name` に設定された許可の種類によって、'category_read' なら、categoryID が、'item_read' なら itemID(記事ID)が設定されます。

`gperm_modid`:対象モジュールの ID

`gperm_name`:許可の種類
 例えば、今回の smartsection の場合カテゴリの参照が許可されている場合 'category_read' が設定されます。
 記事の参照が許可されている場合は 'item_read' が設定されます。他に 'item_submit' が有ります。

 間違った理解が有るかもしれませんが・・・

引用:
nao-pon さん、早速ありがとうございます。

 私もそうかなと思って、_group_permission テーブルを見てみたのですが、テーブル構造が理解できずこちらに質問した次第です。もう少し調べてみます。

引用:
avocet さん、こんにちは。

私は、 SmartSection についてあまり詳しくはないのですが、恐らくではありますが _group_permission テーブルに格納されていると思います。

また、 XoopsX リポジトリに若干修正をいれた 2.21 がありますので、よろしければどうぞ。 :-)

    投票(0)

    新しいものから | 古いものから | RSS feed
     
    To Top