ホーム > フォーラム > 質問箱 > XCL2.2(Pack 2012) > piCalフォルダ名変更だと、詳細画面が真っ白に

piCalフォルダ名変更だと、詳細画面が真っ白に
投稿者: soyogi | 投稿日時: 2015/10/27 13:01 | 閲覧: 4919回
soyogi

soyogiです。

掲題の件ですが、レンタルサーバで新しくサイトを構築していまして、piCalをxupdateから導入し、インストールの前にFTPでフォルダ名を変更(piCal→calendar)しました。
この状態でインストールは成功し、piCalも使えるのですが、予約の追加(カレンダーの日の詳細画面)へのリンクをクリックすると、真っ白画面になってしまう状況になっております。

環境としましては
XOOPS Cube Legacy 2.2.3 Beta 1
PHP 5.3.28
MySQL 5.6
になります。

同レンタルサーバには他のサイトも構築していて、そちらはpiCalの名前を変更して使っていて、piCalも複数使ったりしております。

PHPデバッグでも何も出てこないので、なぜ詳細画面だけ白くなるのかと、今までこのような事になった覚えがなく、皆さまのお知恵を拝借できたらと思います。

ちなみに、フォルダ名を変えないでpiCalのままでしたら何の問題も無く使用できました。
また、一旦ダウングレードと思って、piCal0.93を入れようとしたら、インストール画面でエラーになってしまいました。
(こちらの問題はPHP5.3なので、TIMESTAMP(14) NOT NULL を TIMESTAMP NOT NULLにしたりするのかなと思ったのですが、こちらも何かうまくいかず(-_-;))

何か些細な事で結構ですので、お分かりになられる方がいらっしゃいましたら、ご教示お願い致します。

コメント(3)

新しいものから | 古いものから | ネスト表示 | RSS feed
Re: piCalフォルダ名変更だと、詳細画面が真っ白に 
投稿者: soyogi | 投稿日時: 2015/10/28 16:23
soyogi

soyogiです。

少し調べた結果なのですが、真っ白画面と言ってもソースは表示されていておかしな所もなかったのですが、「もしかしてCSSとかのバッティング?」と思い、見て行くと

head内で、linkタグの、calendar-system.cssを呼んでいる部分を削除すると、詳細(入力画面)が表示されました。

デフォルトの「piCal」では平気なこともあり、フォルダ名を変更した場合にどことこの一文がバッティングしているのか、よく分からずです…

Re: piCalフォルダ名変更だと、詳細画面が真っ白に 
投稿者: nao-pon | 投稿日時: 2015/10/29 17:56 | 親コメント: #21540
nao-pon

soyogiさん、こんにちは。

気になったので手前の環境で試してみました。

Distribution : XOOPS X(ten) 20150801.1017
XC Legacyバージョン : XOOPS Cube Legacy 2.2.3 Beta 1
デフォルト・サイトテーマ : pack2011_default
デフォルトのテンプレート・セット : default
使用言語 : ja_utf8
デバッグモードを有効にする : PHPデバグ
オペレーティングシステム : Linux w
サーバー : Apache/2.2.31 (Unix)
ユーザーエージェント : Mozilla/5.0 (Windows NT 5.1; rv:41.0) Gecko/20100101  Firefox/41.0
PHPバージョン : 5.5.30
MySQLのバージョン : 5.1.73-log

X-update で配置したものをインストール前にディレクトリ名を piCal から calendar に変更し、モジュールインストールを行いました。

結果は特に問題はありませんでした。CSS が影響しているみたいなので、テーマとの相性問題かも。

ブラウザの開発者ツールなどを利用し、JavaScript, CSS などでエラーが出ていないか確認すると何か分かるかも知れません。

Re: piCalフォルダ名変更だと、詳細画面が真っ白に 
投稿者: soyogi | 投稿日時: 2015/10/31 15:58 | 親コメント: #21541
soyogi

nao-pon さん

お手数おかけしました。
テーマとの相性というのもあるのですねぇ。

とりあえずというか、複数インストール(2つ目のpiCal)を導入して試してみたところ、後から追加した方は何の問題もなく入力出来ました。

一応、calendarとcalendar0としてやってみて、入力画面に行った段階でのソースを見比べてみたんですが、特に前者がおかしなところもなかったんです。

原因は掴めないままですが、前者を非アクティブにしてcalendar0として動作させてうまく行ってるのでこのまま行こうかと思っております。

解決まで至ってなくて申し訳ないです。

余談ですが…
まだまだxoopsで知らない設定を発見したりしてて、今まで苦肉の策でカバーしてきたような問題もクリアできたりして、社内で一人歓喜したりしてます(^^;;

    投票(0)

    新しいものから | 古いものから | RSS feed
     
    To Top