ホーム > フォーラム > その他 > XOOPS Cube本へ勝手にお願いするスレッド

XOOPS Cube本へ勝手にお願いするスレッド
投稿者: puchi | 投稿日時: 2006/11/11 3:39 | 閲覧: 10513回
puchi
XOOPS Cube Legacyのリリースも近づき、XOOPS Cube本も出版されるであろうと思われます。

そこで、こんなこと書いて欲しいな、こんな内容だったらいいな、など勝手に書くスレッドです。

もちろん、勝手に書くだけなので、このスレッドが気づかれるのか、採用されるのかもわかりません。

コメント(6)

新しいものから | 古いものから | ネスト表示 | RSS feed
Re: XOOPS Cube本へ勝手にお願いするスレッド 
投稿者: chatnoir | 投稿日時: 2006/11/11 4:00
chatnoir
puchiさん、楽しいスレッドをありがとうございます。

実際、Cubeの動きが活発になってくるにしたがって、
フォーラムを覗いていらっしゃる出版社さんもいるようですから
活発な意見交換が出来れば、「 本当にみなさんが求める本 」が
みなさんの意見を元にできあがっちゃうかもしれませんよね!!??

わざわざ本を購入してまでみなさんが欲しいと思うような情報って
どんなものなんでしょうか。
# これ、私個人的にもとっても興味があったりします。

ぜひぜひ、盛り上げてくださぁい♪
Re: XOOPS Cube本へ勝手にお願いするスレッド 
投稿者: puchi | 投稿日時: 2006/11/11 4:06
puchi
XOOPS関連のコミュニティサイトでの書き込みを見ていて、常々問題と思っていることがあります。できれば出版されるどの本でも、最低限この辺は書いて頂けないものか思います。

- 利用するソフトウェアのライセンスもよくわからないで利用しているんじゃないかと思われる人が多いので、XOOPS Cubeは、なんというライセンスを使っていて、それはどういうものか。
- 自己責任であるということ。(データが全て消えても作者に責任はない。)
- メンテナンスが必要であること。
- アップデート情報を常にチェックし、アップデート作業が必要になること。
- セキュリティに気をつけなくてはいけないということと、その理由。
- 一見無料だが、コストはかかること。
- コミュニティは、サポートセンターではなく、相互援助であること。

今思いつくのはこれ位でしょうか…

#OSSで飯食べるなら、コミュニティと連携してちょっと助けてくれないかなぁと淡い期待。
Re: XOOPS Cube本へ勝手にお願いするスレッド 
投稿者: puchi | 投稿日時: 2006/11/11 4:20
puchi
引用:

ぜひぜひ、盛り上げてくださぁい♪


入れ違いで早速、盛り下げる内容を投稿しちゃいました…

個人的に欲しい本は、やっぱり開発本ですね。
お金を払ってでも、学習コストは下げたい(時間を無駄にしたくない)ですから。

- XOOPS Cubeの仕組み
- モジュール、レンダラー、テーマなどの開発方法

とかが、さくっと知りたいですね。

開発関係のドキュメントはやっぱり少ないですし、お金払ってでも欲しいというのはあるかなぁと。
今まで、XOOPSで開発しよっかな?みたいな方も、趣味でさくっとモジュール作りたいけど、情報どこ?みたいになっていたような気がしますし。

#絶対、XOOPSで学ぶPHPみたいな本が出るだろうと思っていたのに、全然でなかった…
Re: XOOPS Cube本へ勝手にお願いするスレッド 
投稿者: chatnoir | 投稿日時: 2006/11/11 4:36
chatnoir
引用:

puchiさんは書きました:
入れ違いで早速、盛り下げる内容を投稿しちゃいました…

爆笑してしまいましたので思わずレス。笑

引用:
個人的に欲しい本は、やっぱり開発本ですね。

引用:
#絶対、XOOPSで学ぶPHPみたいな本が出るだろうと思っていたのに、全然でなかった…

非常にタイムリーに、そんな話題をどこかで聞きました。笑
やはりこういう系統のものがそろそろあってもいいですよね??
・・・というより、欲しいですよね!?
# XOOPSで学ぶPHPみたいなのは、2.0系ならできたかもだけど
# 2.1系で今からやるのはキツそうだよねーなんて雑談もしてた。

開発者さんがたくさん育ってくれてこそ、今後の Cube が面白くなる気がします。
ガンガン遊べる Preload などは ORG では話題になっても JP ではなかなか出てこないし。。。
せっかくの新機能も使いこなせなければ宝の持ち腐れになってしまう。

- ぶっちゃけ 2.1 って何が出来るの?( 今までとナンか違うの? )

なんていうのもサクっとわかりやすくあるといいのかしら。

Re: XOOPS Cube本へ勝手にお願いするスレッド 
投稿者: minahito | 投稿日時: 2006/11/11 12:21
minahito
引用:
#OSSで飯食べるなら、コミュニティと連携してちょっと助けてくれないかなぁと淡い期待。


OSSライセンスを適用している時点でどのような利用のされ方をしようと構わないのですが、どうしても本の中でコミュニティに触れるだろうからそこに一定の配慮が欲しいという気持ちはありますね。

そういえば、こないだ、

「今度本を書く予定になっている者ですが」

という人からメールがきて、

「β版になったので試してみたのですが、まだまだ不安定ですね。安定したら連絡いただけないでしょうか」

とか書かれていて、かなりびっくりしました。(爆)

たぶんこれが現実なんでしょう。

過去本書いた人で今も積極的に 2.1 の安定作業に取り組んでいる人って、龍司さん、GIJOEさん、matchanさんくらいなものかと……
(いずれもこのサイトではご無沙汰ですけど^^;)

それ以外の人は XOOPS やめちゃったんだと思っていたのですが、聞くところでは安定版を待っている人もいる……とかいう話です。ここで待たずにデバッグに協力してから本書いたら商売上もスムーズなような気もするんですけどね……

でもコミュはコミュ、商売は商売というような割り切った切り分けは嫌いじゃありません。混合体制だと「あ、こいつ商売しに来てるな」というのは分かりますが、そうではないのに誤解されちゃう人も多いでしょうからね。きちっと切り分けてると「あ、この人商売でも使ってるけど、ここにはコミュをやりにきたんだな」ということになるので、お互いにとって良いような気がしてます。

ちょっと表題からずれるかもしれませんが、今までそういう本って実際に XOOPS 以外でも見たことがないですが、それは日本ではほとんど直開発せずに海外から仕入れて日本で普及コミュニティを作って使う……というソフトが多いからではないかという気がします。ここも jp.xoops 時代はそうだったし……

だからどこか開発込みの状況に対しては客観的だし、ここでも質問者と回答者のあり方については何度も論じされてきましたけど、プログラマへのサポートなんかはほとんど議題にならなかったですよね。(開発者"からの"サポートは何度か槍玉にあげられましたけど)

だからなんかこう日本って、「誠心誠意おもてなしする」みたいなことがあって、そういうことを追求性が甘いと、ひっかかるみたいなところがあるんじゃないでしょうか。だから、被サポート者とサポート者みたいなのはネタ的にストライクで、そこのクオリティに関する議論が好き(これ自体は素晴らしいことだと思う)。
本でも、「ここで積極的に開発が行われているので、ここにいけばおもてなしを受けられますよ」みたいなことが書かれていると、読者は「さもありなん」と素直に思うのかも。

だから、たぶん、直開発せずに海外リポジトリを仕入れて普及コミュを作って活動するというのが、かなり僕らの性質と相性が良いんでしょうね……
けど Cube は自主開発の道をとったので、相性がよかろうが悪かろうが OSS コミュニティ以前に OSS 開発をきちっとやっていかないといけない。逆に言えば、サポートして、普及して、本書いて、普及して、セミナーして、フィーバー!みたいな成功則はもう他の OSS CMS に任せてしまって、こちらは活動も含めて XOOPS Cube という感じにできれば……先達の築いたシェアを崩壊させても、そこに真の OSS が残ればそれは凄いことだと思いますよ。なかなかそれができてるアプリ系 OSS は国内にはないですから。

すべてのユーザーにそれを強制はできないので、今は開発者(プログラム・スキッラー)とユーザーという意識が強いですが、これを「ユーザーとエンドユーザー」に分ける感覚です。そういう意識付けに(XOOPSに限らず)本が一翼を担ってくれれば、実際助かりますし、(国内本としては)斬新ですよね。

まぁその前にその元となるドキュメント書きますか (^^;


# またいつもの話になってしまったが今回のは主題からずれてないよね!?
Re: XOOPS Cube本へ勝手にお願いするスレッド 
投稿者: puchi | 投稿日時: 2006/11/18 9:57
puchi
#すみません、微妙に軽く

全般的に、技術的なことだけじゃなくて、どういう人がどういう意図でやっているのかとか書いて欲しいのですね。

開発本であれば、XOOPS Cubeのポリシーというか、開発姿勢みたいなものも書いて頂けると助かりますよね。開発者側もコミュニティ側も。

minahitoさんも、別スレッドで書かれていたように、OSSと言われるもので、どうやって楽しむのか、どうやって楽しくコミュニティに参加するのか、コーディングに参加するのか、うまく仕事で(商売で)利用するのか、という基本的なところもあると、非常に助かるなぁと。
#というか、開発する人でも、XOOPSでお金を稼ぐ人でも、よく知らないのか、下手くそだなーと思うことがしばしばありますし。もうちょっとOSSをうまく使えばいいのにと思ったり。

    投票(0)

    新しいものから | 古いものから | RSS feed
     
    To Top