ホーム > フォーラム > 開発 > コア開発 > 2.1βでの「メールジョブ管理」動作報告

2.1βでの「メールジョブ管理」動作報告
投稿者: Foxy | 投稿日時: 2006/11/21 14:39 | 閲覧: 7453回
Foxy
みなさん、こんにちは。

まだ検証してないんですが、とりあえずトピックスのみ確保。
既に検証したという方はご報告いただければ嬉しいです。

見た感じの第1報としては:

X2系では「メール」と「プライベートメッセージ」の選択ができたはずなのですが、Cubeではもしかしたら「メール」のみになったのでしょうか? 「表示するユーザのメール設定」となっていて、設定項目「メール受信OKのユーザのみ」「メール受信NGのユーザのみ」「すべてのユーザー」しかありませんから。

多分、プライベートメッセージ自体がモジュールとしてインストールがオプションになっているからなんでしょうね。でも、やはりプライベートメッセージの選択も可能にできるとありがたいですわ。

どうしてもメール選択のみなら、項目がおかしいです。
「メール受信NGのユーザのみ」「すべてのユーザー」の2つは選択項目として存在してはいけません。結果、現状の3つの項目からは「メール受信OKのユーザのみ」しか残りませんから、選択項目自体が不要になります。

なぜかはおわかりですよね? メール送信しか選択できないのなら、「メール受信NGのユーザのみ」にメール送ってどうします?

#追記#
追記するまでもありませんが、結局「すべてのユーザー」の選択項目もいらないことになります。

コメント(6)

新しいものから | 古いものから | ネスト表示 | RSS feed
Re: 2.1βでの「メールジョブ管理」動作報告 
投稿者: minahito | 投稿日時: 2006/11/21 15:21
minahito
こんにちは。

引用:
Foxyさんは書きました:
どうしてもメール選択のみなら、項目がおかしいです。
「メール受信NGのユーザのみ」「すべてのユーザー」の2つは選択項目として存在してはいけません。結果、現状の3つの項目からは「メール受信OKのユーザのみ」しか残りませんから、選択項目自体が不要になります。

なぜかはおわかりですよね? メール送信しか選択できないのなら、「メール受信NGのユーザのみ」にメール送ってどうします?

#追記#
追記するまでもありませんが、結局「すべてのユーザー」の選択項目もいらないことになります。


メールジョブの仕様にあわせてユーザー検索の項目削除が検討にあがるのは、少し視点が違うのではないかと感じるのですが……

メールジョブのリストはどのような方法で作っても構いませんが、Legacy パッケージの標準モジュールとしてはユーザー検索から結果を回す仕様になっているだけです。なのでこの2つの仕様は分離して検討しなければなりません。

また、

引用:
X2系では「メール」と「プライベートメッセージ」の選択ができたはずなのですが、


ユーザーの絞り込み手段としては X2 にも存在してないはずですが……

送信実行の手段をメールと PM から選択することは X2 でも Legacy 2.1 でも可能です。検索はどちらもできません(「PMで受け取りを希望する」という項目がユーザープロファイルに存在しないため)

"Only users that accept mail"
"Only users that don't accept mail"

は「当サイトの新着情報などをメールで受け取る」のフィールドに連携した検索項目です。これをもって実際にメールで送るかどうかが切り離されているのは X2 も Legacy 2.1 も同様です。

"Only users that don't accept mail" でヒットするユーザーが果たして PM で連絡を受けることを望んでいるかどうかは謎ですが、それで絞り込んだ上で PM を送りつけることは可能ですし、どうしてもメールで連絡しなければならない状況もあるでしょう。このへんの組み合わせが自由なのは X2 も Legacy 2.1 も同じだと思います。
Re: 2.1βでの「メールジョブ管理」動作報告 
投稿者: Foxy | 投稿日時: 2006/11/21 16:24
Foxy
minahitoさん、こんにちは。

引用:

メールジョブの仕様にあわせてユーザー検索の項目削除が検討にあがるのは、少し視点が違うのではないかと感じるのですが……


またわたくしおかしなこと申し上げたのかと思いましたけど、ここはメールジョブ管理の話でユーザ検索の話じゃないんですが・・・

もう一度自分のサイトで確認してみると、あらま、ユーザ検索をクリックしても、メールジョブ管理から新規作成をクリックしても、どうやら同じユーザ検索になるようですね。

これは一体何なんでしょ???

初めてメールジョブ管理をクリックすると、何のリストもありませんから、当然メールジョブ(つまりユーザにメールを送信する操作)は新規作成で行うものだと普通は思うはずです。ところが、この新規作成をクリックするとユーザ検索なのですね? メールジョブ管理の新規作成がユーザ検索っていうのはどういう仕組みなのか、これも検証材料なのかしら・・・

#追記#
ちなみにわたしが理解している限りでは、X2の場合、メール送信機能とユーザ検索機能は別物です。メール送信機能をクリックしたところ、それがユーザを検索するものではないはずなのですが?
Re: 2.1βでの「メールジョブ管理」動作報告 
投稿者: minahito | 投稿日時: 2006/11/21 16:36
minahito
引用:
Foxyさんは書きました:
もう一度自分のサイトで確認してみると、あらま、ユーザ検索をクリックしても、メールジョブ管理から新規作成をクリックしても、どうやら同じユーザ検索になるようですね。

これは一体何なんでしょ???


メールジョブ自体にはユーザーリストを作成する機能はなく、ユーザー検索→ジョブ作成にいくのが正式なコースだということは Legacy 2.1 にこの機能が搭載されたときからの明確な方針&仕様です。今はマニュアルも書き直しに入ってますが、この仕様は古くから各ヘルプに明記されています。

このへんとかこのへんですね。
Re: 2.1βでの「メールジョブ管理」動作報告 
投稿者: Foxy | 投稿日時: 2006/11/21 16:40
Foxy
あぁ、なるほど。ヘルプをちゃんと読んでないのがバレバレですわね。失礼しました。

ちょっと弁解させていただければ、最初に書いたように検証前の第一印象を記載いたしましたので、これから実際に検証しながら問題点があればご報告いたします。
Re: 2.1βでの「メールジョブ管理」動作報告 
投稿者: Foxy | 投稿日時: 2006/11/21 16:58
Foxy
実際に使ってみました。

X2と大きく変わっているので、最初はちょっと戸惑うかもしれませんが、便利になってますね。

要望1:
{X_UID} はユーザIDを表示します
{X_UNAME} はユーザ名を表示します
{X_UEMAIL} はユーザのメールアドレスを表示します
{X_UACTLINK} は登録を承認するためのページへのリンクを表示します。
これらX2で使えた変数がそのまま使えるようなので、メール作成画面に表示されていると嬉しいです。

要望2:
「送信者名」と「送信元メールアドレス」は指定しなければ管理者になるようにはできませんでしょうか? 一般の登録ユーザがメールジョブ管理を使うことはできないと思いますので、管理者グループが使うことになりますよね。
管理者グループに複数人いるときは「送信者名」「送信元メールアドレス」が指定できてもいいのかなとは思いますが、普通は登録したサイトから送られてくるものでしょうし(知らないメールアドレスから来てもポイッされる可能性高かったりしますよね?)、毎回管理者の名前とメールアドレスを指定するのも面倒かなと。
Re: 2.1βでの「メールジョブ管理」動作報告 
投稿者: Foxy | 投稿日時: 2006/11/24 2:46
Foxy
ちょっとこだわりすぎてますけど、思ったのですが、最初にユーザ検索になるのはヘルプを見れば確かにそうなのですが、読まずに「メールジョブ管理」をクリックしても操作性がなんとなくわかるように、「ユーザ検索」画面のボタンは「送信」じゃなくて「検索開始」とか「検索」にしたほうがユーザビリティの面からいいような気がしました。

    投票(0)

    新しいものから | 古いものから | RSS feed
     
    To Top