ホーム > フォーラム > 質問箱 > X2.0.16a JP > X_movieのアップデートをしたいのですが

X_movieのアップデートをしたいのですが
投稿者: sakurai07 | 投稿日時: 2008/12/24 11:42 | 閲覧: 10086回
sakurai07
X_movie2.2を利用しています。

動画が投稿できないなどの不具合があるのでアップデートしたいのですが

ダウンロード先が不明です。分かる方教えてください。

よろしくおねがいします

コメント(4)

Re: X_movieのアップデートをしたいのですが 
投稿者: 10key | 投稿日時: 2008/12/24 16:23
10key
下記なら、検索すれば、すぐ出てはきますが・・。
http://www.rc-net.jp/xoops/modules/mydownloads/
http://voicha.com/voice/modules/pukiwiki/352.html
#19402 | | 返信する |
Re: X_movieのアップデートをしたいのですが 
投稿者: sakurai07 | 投稿日時: 2008/12/24 17:20 | 親コメント: #19402
sakurai07
ありがとうございます。

xoops2ですがアップデートって上書きするだけで大丈夫なのでしょうか?

アップデート方法が載っていないので困っています。
Re: X_movieのアップデートをしたいのですが 
投稿者: sakurai07 | 投稿日時: 2008/12/24 18:30 | 親コメント: #19403
sakurai07
自己スレで申し訳ございません。

新しいバージョンにアップしたところ一応は成功だとおもいますが

動画プレイヤー箇所がワイド100%になってしまいます。(you tubeとか全て)

原因は
tpl_player.phpの

if(preg_match("/http:\/\/(www.|embed.|video.)?(youtube.com\/v|break.com|watchme.tv\/p|video.ask.jp\/cmn_flash|dailymotion.com\/swf)/i" ,$urltype)) {
$player = '
<script type="text/javascript" src="./js/swfobject.js"></script>

<div id="flashcontent">
<noscript>
<object width="'.$xoopsModuleConfig['flashobjectwidth'].'" height="'.$xoopsModuleConfig['flashobjectheight'].'"><param name="movie" value="'.$url.'"></param><embed src="'.$url.'" type="application/x-shockwave-flash" width="'.$xoopsModuleConfig['flashobjectwidth'].'" height="'.$xoopsModuleConfig['flashobjectheight'].'"></embed></object>
</noscript>
</div>
<script type="text/javascript">
var so = new SWFObject("'.$url.'", "movie", "'.$xoopsModuleConfig['flashobjectwidth'].'", "'.$xoopsModuleConfig['flashobjectheight'].'", "8", "#FFFFFF");
so.useExpressInstall("./js/expressinstall.swf");
so.write("flashcontent");
</script>';


だと思いますが、設定方法が分かりません。
flashcontentが怪しいと思います。

どなたか分かる方教えてください。お願いします。
Re: X_movieのアップデートをしたいのですが 
投稿者: sakurai07 | 投稿日時: 2008/12/28 16:00 | 親コメント: #19405
sakurai07
テーマを確認しました。
別のテーマを設置した場合は収まっている事が確認できました。

が、どうやってもテーマの修正がうまくできません。

どなたか助けてください。
動画部分は
<{$xoops_contents}>
だと思われます。



<div id="l_conteiner">
      <div id="t_module"><table width="723" border="0" cellspacing="0" cellpadding="0">
<!-- 中央-中央ブロック部分の定義 --><!--/pc2m_void-->         
<{foreach item=block from=$xoops_ccblocks}>
              <tr>
                <td colspan="3"><table width="690" cellpadding="2" cellspacing="2" class="shop_list">
                  <tr>
                    <td><table width="100%" border="0" cellspacing="0" cellpadding="0">
                        <tr>
                          <td><table width="100%" cellpadding="0" cellspacing="0">
                          <tr>
                                <td background="../../../img/title_bg.gif" class="shop_title"><{$block.title}></td>
                            </tr><tr>
                                <td>
<{$block.content}></td></tr></table></td>
                        </tr></table></td></tr>
              </table></tr>
<{/foreach}>
<!-- 中央-中央ブロック部分終わり -->
<!-- コンテンツ部 -->
              
              <tr>
                <td colspan="3"><div style="width:690px;">
<{$xoops_contents}></div></td>
              </tr>              
<!-- コンテンツ部分終わり -->
<!-- 中央-左ブロック部分の定義 -->              
<{foreach item=block from=$xoops_clblocks}>
              <tr>
                <td colspan="3">&nbsp;</td>
              </tr>
              <tr>
                <td colspan="3"><table width="690" cellpadding="0" cellspacing="2" class="shop_list">
                  <tr>
                    <td><table width="100%" border="0" cellspacing="0" cellpadding="0">
                        <tr>
                          <td bgcolor="#FFFFFF"><table width="100%" cellpadding="0" cellspacing="0">
                              <tr>
                                <td background="../../../img/title_bg.gif" class="shop_title"><{$block.title}></td>
                              </tr>
                              <tr>
                                <td>
<{$block.content}>                                </td></tr></table></td></tr></table></td></tr></table></tr>
<{/foreach}>
<!-- 中央-左ブロック部分終わり -->
<!-- 中央-右ブロック部分の定義 -->              
<{foreach item=block from=$xoops_crblocks}>
              <tr>
                <td colspan="3">&nbsp;</td>
              </tr>
              <tr>
                <td colspan="3"><table width="690" cellpadding="0" cellspacing="2" class="shop_list">
                  <tr>
                    <td><table width="100%" border="0" cellspacing="0" cellpadding="0">
                        <tr>
                          <td bgcolor="#FFFFFF"><table width="100%" cellpadding="0" cellspacing="0">
                              <tr>
                                <td background="../../../img/title_bg.gif" class="shop_title"><{$block.title}></td>
                              </tr>
                              <tr>
                                <td>                                <{$block.content}></td>
                              </tr>
                                </table></td></tr>
                          </table></td>
                  </tr>
              </table></tr><tr>
                <td colspan="3">&nbsp;</td>
              </tr>
<{/foreach}>
<!-- 中央-右ブロック部分終わり --><tr>
                <td colspan="3">
<{php}>
global $xoopsModule;
if(is_object($xoopsModule)){
	$modulename = $xoopsModule->getvar('dirname');
	if($modulename<>"mxdirectory"){
		echo "<!--";	
	}
}
<{/php}>
<{include file='db:system_notification_select.html'}>
<{php}>
if(is_object($xoopsModule)){
	$modulename = $xoopsModule->getvar('dirname');
	if($modulename<>"mxdirectory"){
		echo "-->";	
	}
}
<{/php}>		</td>
              </tr>
            </table>

    投票(0)

    新しいものから | 古いものから | RSS feed
     
    To Top