ホーム > フォーラム > 質問箱 > その他Ver.(本文に記述) > 短縮URLを使用したい

短縮URLを使用したい
投稿者: nice-guy | 投稿日時: 2011/10/4 22:28 | 閲覧: 12652回
nice-guy

みなさん、こんばんは。XOOPS Cube Legacy 2.1.7でpiCal-0.8を使用しています。
行事予定の詳細画面のURLがものすごく長くなるので、bit.lyやgoo.gl等のように短縮URL表示が出来ないものでしょうか。
ドメイン/短縮URLのようになると良いのですが。そのようなモジュールはありませんか?よろしくお願いします。
タグ:

コメント(6)

新しいものから | 古いものから | ネスト表示 | RSS feed
Re: 短縮URLを使用したい 
投稿者: bindi | 投稿日時: 2011/10/15 6:35
bindi

どこに表示したいのでしょうか?

bit.ly とかに API をつかって URL を短縮させて取得できるモジュールがないか?
って事でしょうか?
Re: 短縮URLを使用したい 
投稿者: nice-guy | 投稿日時: 2011/10/18 21:45 | 親コメント: #20927
nice-guy

bindiさん、レスありがとうございます。

引用:
どこに表示したいのでしょうか?

bit.ly とかに API をつかって URL を短縮させて取得できるモジュールがないか?
って事でしょうか?

そういうことです。
アドレス欄そのものが短縮URLになるのがベストですが。
bit.lyでも構わないですが、独自URLにしたいです。
何かいい手はありますか?
Re: 短縮URLを使用したい 
投稿者: bindi | 投稿日時: 2011/10/19 14:45 | 親コメント: #20929
bindi

もしかして日付にあるリンク自体を短縮URLにするってことですか?

あと独自ってどういうことでしょう?
Re: 短縮URLを使用したい 
投稿者: naao | 投稿日時: 2011/10/20 7:41 | 親コメント: #20929
naao

たとえば、xpWikiを導入して設定し、サイト全体にwikiレンダラーをかけると、記事本文に書かれたリンクは全てbit.ly短縮化されたアドレスでリンクが貼られた状態にすることができます。 ただし、レンダラーを通す分だけサイトが重くなってしまいますので、 そのためだけに導入するのはお勧めできませんけど。

piCal自体のモジュールが吐き出すURLを短縮化するのは無理ですので、それをするにはpiCalをハックするしかないでしょうね、今のところ。  レンダリングに何らかのプリロード処理をかければ行けるのかな。。
Re: 短縮URLを使用したい 
投稿者: nice-guy | 投稿日時: 2011/10/21 22:02 | 親コメント: #20936
nice-guy

naao さん、bindi さん、レスありがとうございます。

現在のサイトがaaa.com/pical/***(日付長いURL)************
を独自のaaa.com/***(短縮URL)***
となればいいのですが。

引用:
たとえば、xpWikiを導入して設定し、サイト全体にwikiレンダラーをかけると、記事本文に書かれたリンクは全てbit.ly短縮化されたアドレスでリンクが貼られた状態にすることができます。 ただし、レンダラーを通す分だけサイトが重くなってしまいますので、 そのためだけに導入するのはお勧めできませんけど。

piCal自体のモジュールが吐き出すURLを短縮化するのは無理ですので、それをするにはpiCalをハックするしかないでしょうね、今のところ。  レンダリングに何らかのプリロード処理をかければ行けるのかな。。


piCal自体では無理なようですね。bit.lyの短縮独自URLでは、aaa.com/***(短縮URL)****
と設定できないようですね。やはり無理かな?
Re: 短縮URLを使用したい 
投稿者: bindi | 投稿日時: 2011/10/24 23:27 | 親コメント: #20941
bindi

無理ではありませんが、それをやる時間と能力のコストと見合うか疑問です。

短くする理由が分からないですし。
piCal のカレンダーをみて、イベントをクリックするだけだから、そこが短い必要性はまったくないですから。

あと、 bit.ly にドメイン登録すれば、 aaa.com/***** は出来ますよね?
なぜ出来ないんでしょうか?

    投票(1)

    新しいものから | 古いものから | RSS feed
     
      To Top