ホーム > フォーラム > 質問箱 > XCL2.2(Pack 2012) > Protector3.50の動作確認のこと

Protector3.50の動作確認のこと
投稿者: chibikaren | 投稿日時: 2013/3/3 15:32 | 閲覧: 6045回
chibikaren

こんにちは、

また質問があって恐縮なのですがよろしくお願いします。
Protector3.50の動作かくにんのことです。

XC Legacyバージョン : XOOPS Cube Legacy 2.2.2 Beta1
オペレーティングシステム : Linux k
サーバー : Apache
PHPバージョン : 5.3.3
MySQLのバージョン : 5.1.67


ここらのサイト様を参考に設定しました。
http://www.xugj.org/modules/xpwiki/?ModuleManuals%2Fprotector

セキュリティガイドのは問題ないようです。
'register_globals' : off ok
'allow_url_fopen' : off ok
'session.use_trans_sid' : off ok
'XOOPS_DB_PREFIX' : ***** ok
PREFIXマネージャへ
'mainfile.php' : patched ok
'databasefactory.php' : データベースファクトリは対応済みですok


[Protectorの動作チェック]

変数汚染が見つかった時の処理では一般設定で強制終了に設定。
 
動作チェックをしますと真っ白なページに「Protector detects attacking actions」と出ました。
そして、「Protector Center」に攻撃の種類とIPがログに記録されていることを確認しました。

しかし
孤立コメントが見つかった時の処理では 強制終了の設定でサイトが表示されてしまいます

どうしたら良いのか対処方法を教えて下さい。
検索してみたのですがどうしても見つかりませんでした。

何度も申し訳ありません。

コメント(2)

新しいものから | 古いものから | ネスト表示 | RSS feed
Re: Protector3.50の動作確認のこと 
投稿者: nao-pon | 投稿日時: 2013/3/3 21:13
nao-pon

chibikaren さん、こんにちは。


「信用できるIP」にアクセスしている端末の IP が含まれていると孤立コメントのチェックはされませんので、その設定をご確認ください。
Re: Protector3.50の動作確認のこと 
投稿者: chibikaren | 投稿日時: 2013/3/4 13:32 | 親コメント: #21239
chibikaren

nao-pon さん、ありがとうございます。

「信用できるIP」に記述されており試しに消して「孤立コメントが見つかった時の処理」
の動作チェックをしてみたところ「Protector detects attacking actions」と出ました。

どうもありがとうございました。

    投票(0)

    新しいものから | 古いものから | RSS feed
     
    To Top