ホーム > フォーラム > 質問箱 > picoの履歴について

picoの履歴について
投稿者: soyogi | 投稿日時: 2017/7/7 10:19 | 閲覧: 9753回
soyogi

soyogiです。

以下の2つのパターンでPICOの履歴についての動きが違うので、何か分かる所がある方は情報頂けませんでしょうか。

【A】
PHP5.2
XOOPS(ホダ塾)(XCL2.1.7)
PICO 1.61

【B】(新規インストールではなくホダ塾をXにバージョンアップさせたもの)
PHP5.3
XOOPS X(XCL2.2.3)
PICO 1.87

症状としては【B】で使用しているPICOの履歴が古い年度のものしか表示されていないという状況です。
PICOのページ更新頻度は【A】も【B】も同様に1、2日に数回ある感じなので常に使用はしている状態です。

両PICOの一般設定、履歴に関する部分は以下のようにデフォルト設定のままです。
・履歴機能を何世代まで保存するか 20
・履歴の一世代として保存する最小時間(sec) 300

調べた所、PICOの履歴自体の削除機能は無いとの事で削除するにはphpmyadmin等で「(dirname)_content_histories」の各レコードをDELETEというのは分かりましたが、なぜ色々と新しいバージョンである【B】の方が、履歴が更新されなくなってしまったのかが分からない状態です。
(【B】は複数サイト構築していますが、どのサイトも同じ状況です)

何か情報があれば、お願い致します。

コメント(3)

新しいものから | 古いものから | ネスト表示 | RSS feed
Re: picoの履歴について 
投稿者: soyogi | 投稿日時: 2018/2/23 14:58
soyogi

今更ながら気付いた事があったので、補足しておきます。

先日、手違いで更新してはいけないpicoを更新してしまって、冷や汗もので履歴の参照をしてみたところ、日時だけ変わってなくて、中身はちゃんと履歴がとられておりました。

具体的には
2017/4/26 13:42 - xxxxxx (198,269byte) 参照する - ダウンロード - 現在との差分 - 前バージョンとの差分
2017/4/26 13:42 - xxxxxx (185,510byte) 参照する - ダウンロード - 現在との差分 - 前バージョンとの差分

という日時だけ全部同じものになっていて、参照するを押下すると、きちんと以前の履歴の状態でした。
表示されている日時だけ更新されてないようだというのが分かりましたので、報告させて頂きます。

Re: picoの履歴について 
投稿者: nao-pon | 投稿日時: 2018/3/5 17:45 | 親コメント: #21590
nao-pon

soyogi さん、こんにちは。

テストサイトで確認してみましたが、特に問題はないようです。

引用:
Distribution : XOOPS X(ten) 20180208.0226
XC Legacyバージョン : XOOPS Cube Legacy 2.2.3 Beta 1
使用言語 : ja_utf8
デバッグモードを有効にする : PHPデバグ
オペレーティングシステム : Linux p
サーバー : nginx/1.6.2
PHPバージョン : 7.2.2
MySQLのバージョン : 5.5.55-0+deb8u1
Re: picoの履歴について 
投稿者: soyogi | 投稿日時: 2018/3/27 15:05 | 親コメント: #21591
soyogi

nao-ponさん

soyogiです。
お忙しいところ、いつも確認ありがとうございます。

やはり、新規でXOOPS Xを入れているサイトですとpicoの履歴の日時は正常で、ホダ塾からXOOPS Xに上げたサイトが軒並みその状況なので、バージョンアップ時の不具合なのでしょうね。
一応、履歴の日時はおかしいけど中身はちゃんと取れてるのがこの間確認出来たので問題はないのですが。

    投票(0)

    新しいものから | 古いものから | RSS feed
     
    To Top