XOOPS Cube日本サイト (タグ: NetCommons) https://xoopscube.jp/tag/NetCommons 最新公開記事 XOOPS ルネッサンス https://xoopscube.jp/forum/6541 のんびりした管理人ですが、ぼちぼち XOOPS ルネッサンスしかけます。前から、いっているのですが、XOOPS のカスタマイズ機能をいかして、こんな次世代 XOOPSのあり方を考えています。1.CMS、Webアプリは、XOOPS連携するのが当たり前どのCMS、Webアプリとも、認証レベルでの連携が可能になる。これは、ログインモジュールを改造すればできます。LDAP連携などそういったものですね。2.軽くなる(単なる希望)100ミリセカンド以内、メモリ消費は、1メガ以下3.ウィジグエディタのデフォルトを用意(単なる希望)NetCommons のウィジグエディタを外だししてデフォルト化する。NetCommons の開発チームが協力してくれると2重4.データモデルの提示key value とかなどですね。なんでもいいのですが、適当にいい加減に使える汎用データベースモジュールとでもいうようなものです。5.しっかりしたベンダーのもと公共の組織と連動深めるOSSコンソーシアムの CMS部会とかとりあえず、1が一番重要でしょう。とりあえず、Ryus の天野さんにやるようにしましょうと、しつこくアプローチ中です。セッションレベルで、認証連携ができると、XOOPSをベースにした開発ベンダにとっては、重複開発から開放されます。また、認証連携の対象となるWebアプリも、XOOPSのモジュール群をすぐに提供出るようになるので、便利です。 のんびりした管理人ですが、ぼちぼち XOOPS ルネッサンスしかけます。

前から、いっているのですが、XOOPS のカスタマイズ機能をいかして、こんな次世代 XOOPSのあり方を考えています。

1.CMS、Webアプリは、XOOPS連携するのが当たり前
どのCMS、Webアプリとも、認証レベルでの連携が可能になる。
これは、ログインモジュールを改造すればできます。LDAP連携などそういったものですね。

2.軽くなる(単なる希望)
100ミリセカンド以内、メモリ消費は、1メガ以下

3.ウィジグエディタのデフォルトを用意(単なる希望)
NetCommons のウィジグエディタを外だししてデフォルト化する。NetCommons の開発チームが協力してくれると2重

4.データモデルの提示
key value とかなどですね。なんでもいいのですが、適当にいい加減に使える汎用データベースモジュールとでもいうようなものです。

5.しっかりしたベンダーのもと公共の組織と連動深める
OSSコンソーシアムの CMS部会とか

とりあえず、1が一番重要でしょう。とりあえず、Ryus の天野さんにやるようにしましょうと、しつこくアプローチ中です。
セッションレベルで、認証連携ができると、XOOPSをベースにした開発ベンダにとっては、重複開発から開放されます。
また、認証連携の対象となるWebアプリも、XOOPSのモジュール群をすぐに提供出るようになるので、便利です。]]>
tadashi 2009-08-28T22:30+09:00 コア開発