2013 4月 27 (土)
 

CorePack 20130427 リリース anchor.png

Page Top

更新内容 anchor.png

  • 5c1cd41: Set uploads folder when image file exist there (Yoshi Sakai)
  • 8f7aa36: Add message module's personal settings to preferences for default. (Naoki okino)
  • 5e2368c: [xupdate]error recovery on Xupdate_ModulesIniDadaSet::_getItemArrFromObj (nao-pon)
  • f8a23cd: [X-update] edit CSS by @xoops123 (nao-pon)
  • c52d986: Add category image function to lecat (kilica)
  • 17dc88c: Add lecat block (kilica)
  • 27f1823: #44 refactoring for user module (kilica)
  • 9512c85: Merge pull request #72 from naao/xoopscube_message_default (HIKAWA Kilica)
    • Add message module's personal settings to preferences for default.
  • f0a8656: Merge pull request #65 from bluemooninc/searchedImage (HIKAWA Kilica)
    • Set uploads folder when image file exist there
  • 337a4ba: [CorePack] version `CorePack 20130412` (nao-pon)
  • 1c56ae5: [X-update] use extension_loaded('json') for JSON extension check (nao-pon)
  • 2aa044c: [CorePack] set memory_limit "32M" if it lower than 32M (nao-pon)
  • d790967: [X-update] add check latest altsys (nao-pon)
    • X-update のない XCL に新規に X-update をインストルした場合で、altsys がインストルされていないか

      D3LanguageManager を含まない古い altsys の環境の場合に、"install the latest altsys"

      とのみ表示されてしまい、正常に機能しなくなる問題の修正をした。

      この問題は、legacy(CorePack)パッケージから altsys と protector

      を分離し、個別にインストールできるようにした時に、legacy のアップデート時に altsys と protector

      を上書きしないように設定したことが原因となった。

      今回の変更で、altsys のチェックを行い、必要であればアーカイブから altsys も上書き対象とするように変更を加えた。

  • 5bc7b5e: [X-update] version 0.44 (nao-pon)
  • c18a436: [X-update] edit css ( div.eachstore dt a { display: inline-block } ) (nao-pon)
  • 62324c4: [X-update] use shell cmd or zip extension for extracting if possible (nao-pon)
  • c67dfd2: [X-update] error recovering more carefully (ref. XoopsX/xupdate#50) (nao-pon)
    • @fuga さんの fuga/xupdate@9122349

      を元に、エラーで途中で止まってしまった場合のリカバリをファイル解凍途中での中断時にも対応してみました。
  • 82c7748: [X-update] version 0.45 (nao-pon)
  • 7e15f3a: [X-update] correction for safe_mode & slower server (nao-pon)
    • セーフモード環境、 PHP の実行時間制限が短い、FTP サーバーが遅いなど、低スペックサーバー環境での動作の安定化を行ないました。

      サーバーとの接続が切れて、ブラウザに接続が切断された旨の画面が表示された場合でも、再試行と再送信を繰り返すことで処理をできる限り続行できるようにしてみました。
  • 4a90cc5: Update README.md (Naoki Sawada)
  • 45c6dbd: [X-update] version 0.46 (nao-pon)
  • bed6c21: [CorePack] fix `Fatal error` with CorePackPreload (nao-pon)
    • サーバー環境により、Fatal エラーになることがある問題の修正

      (エラー内容:`PHP Fatal error: Class 'CorePackPreload' not found`)
  • aeb0e2c: [CorePack] CorePack version "CorePack 20130425" (nao-pon)
  • 177fed7: Fix Bug #72 message module's English modinfo definition missing. (kilica)
  • 16b0919: change version and document (kilica)
  • 6c623d4: [CorePack] CorePack version "CorePack 20130427" (nao-pon)

トップ   凍結 差分 バックアップ 複製 名前変更 リロード印刷に適した表示   ページ新規作成 全ページ一覧 単語検索 最新ページの一覧   ヘルプ   最新ページのRSS 1.0 最新ページのRSS 2.0 最新ページのRSS Atom Powered by xpWiki
Counter: 3126, today: 1, yesterday: 0
初版日時: 2013-04-27 (土) 21:04:02
最終更新: 2013-04-27 (土) 21:04:02 (JST) (2123d) by nao-pon
To Top