Back to page

− Links

 Print 

CorePack 20130605 リリース :: XOOPS Cube日本サイト

doc:Distributions/XoopsX/blog/2013-06-05


Wed 5 Jun 2013
 

CorePack 20130605 リリース anchor.png[6]

Page Top

更新内容 anchor.png[7]

  • a72c7ca[8]: [altsys] fix Fatal error on blocksadmin (nao-pon)
  • 4f6bd1f[9]: [altsys] detailed_version 0.81.1 (nao-pon)
  • f3fd23d[10]: [X-update] add new config "Permission of wraitable dir" (nao-pon)
    • 一般設定で、書き込み可能とするディレクトリのパーミッションを設定できるようにした。
  • 98f38d1[11]: [X-update] show writable dir perm in Install Action (nao-pon)
    • 導入配置の確認画面で書き込み可能とするディレクトリにセットするパーミッションを表示するようにした。
  • 9971b87[12]: [X-update] version 0.54 (nao-pon)
  • b8c3937[13]: disable the module legacy rapid-update (nao-pon)
  • 478e5ea[16]: #74 Cagtegory should have image file (HIKAWA Kilica)
  • 21e96f1[17]: #77 Fix Bug for Lecat CatEditAction (HIKAWA Kilica)
  • 422ae84[18]: [CorePack] CorePack version "CorePack 20130523" (nao-pon)
  • 71e4c99[19]: [X-update] other than `legacy` forbid the file upload to system domains (nao-pon)
  • b26ee15[20]: [X-update] version 0.55 (nao-pon)
  • bd40e2c[21]: [altsys:mytpladmin] add form data validator with JS & don't die on GET (nao-pon)
    • テンプレート管理で、対象テンプレートのチェック状態と宛先テンプレートセットの状態を JavaScript で
      チェックして、不正な場合はメッセージを表示し、データを POST シないようにした。

      ref. http://www.xugj.org/modules/QandA/index.php?topic_id=2306[22]

  • 8da97b0[23]: [altsys] version 0.81.2 (nao-pon)
  • cb79b19[24]: [X-update] make writable_file if not exists (nao-pon)
    • 書き込み指定ファイルが存在しない場合は、ファイルを作成するようにした。
  • 25ab13a[25]: [X-update] check "html Only" on trust side updated already (nao-pon)
    • trust 側がすでにアップデート済み(xoops_version.php で判断)の場合、
      「html側のみ」がチェックされた状態をデフォルトとした。
      一括処理では、デフォルトの状態で処理される。
  • bbb8eb4[26]: [X-update] add a config "Permission of wraitable file" (nao-pon)
    • 書き込み可能とするファイルにセットするパーミッションを設定可能とした。
  • 27f0538[27]: [X-update] version 0.56 (nao-pon)
  • f1dcd80[28]: [X-update] change temp file on Xupdate_FtpModuleInstall::_chmod_file() (nao-pon)
  • b072b26[29]: Update README.md (Naoki Sawada)
  • 578387f[30]: [X-update] edit template (nao-pon)
  • 4c21b5a[32]: [X-update] do check XOOPS_ROOT_PATH status (mkdir) (nao-pon)
    • XOOPS_ROOT_PATH にディレクトリが作られたかをチェックし、必要であれば Protector の "manip_value" を
      初期化するようにした。 ("Protector detects site manipulation." 対策)
  • d3c0143[33]: [X-update] edit systemDirs of Xupdate_FtpModuleInstall (nao-pon)
    • 'xoops_trust_path/settings/*'
       to
      'xoops_trust_path/settings/definition.inc.php',
      'xoops_trust_path/settings/site_default.dist.ini',
      'xoops_trust_path/settings/site_default.ini'
  • 0857fca[34]: [X-update] version 0.57 (nao-pon)
  • bcec6ab[35]: [CorePack] CorePack version 'corepack_20130605' (nao-pon)

Last-modified: 2013-06-05 (Wed) 15:38:32 (JST) (2381d) by nao-pon