ホーム > ニュース > 開発・運用 > モジュール > Moodleとアカウントを共有するモジュール(モジュール・シルフィード version 0.11、ホダ塾対応)

Moodleとアカウントを共有するモジュール(モジュール・シルフィード version 0.11、ホダ塾対応)

4
iitaka
投稿者: iitaka | 投稿日時: 2009/3/25 18:37 | 公開日時: 2009/3/25 20:10 | 閲覧: 22282回
タグ: , , ,

eラーニングモジュールであるシルフィードのリリース情報

eラーニング用のモジュールであるシルフィードのバージョン0.11が
リリースされました。このバージョン0.11の基本機能は、バージョン0.1と
同じですが、ホダ塾でも動作するようにしました。

モジュール・シルフィードを使えば、既存のXoopsのアカウントでMoodleを利用できます。また、既存のMoodleアカウントをXoopsに移植することもできます。

これにより、Moodleの多彩な機能を、Xoopsのアカウントを用いて利用できるようになります。

Moodleについては、http://moodle.org をご覧ください。

シルフィードのダウンロードは、 http://iitaka.no-ip.info/sylph/sylph.zip から行えます。

機能については、バージョン0.1とバージョン0.11に変わりはありませんので
バージョン0.1のドキュメント、
http://iitaka.no-ip.info/sylph/documents/sylph_doc1.doc
をご参照ください。

また、内部的な変更点を解説した文書は、
http://iitaka.no-ip.info/sylph/documents/sylph_doc11.doc
になります。

加えて、イフリート(e-frit)も、シルフィードと一緒につかうことを考えて調整しました。
ブロック表示の際に問題が生じましたらば、イフリートもバージョン
アップしてください。

ダウンロードは
http://iitaka.no-ip.info/Ifrit.zip
から行えます。

ユーザーアカウントの他にも、Xoopsのグループを Moodleのコースとして登録することができ、ユーザーアカウントは、グループごとコースごとに移植する仕様になっています。

ライセンスは、GPL version2.0ということでお願いします。

■要件
1)Moodleのversion1.6以上が、MySQLもしくはPostgreSQLで稼動していて、そのDBに接続可能であることがご利用の条件になっています。
2)xoops-2.0.16a-JPおよびcube_legacy_2_1_6
およびhd_full_1_0_3で動作を確認。 XAMPP Version 1.7.0での動作を確認。

■インストール・設定
1)標準の仕方でインストールします。
2)設定に際しては、sylph/dataフォルダを書き込み可能にしてください。
3)シルフィードのadmin画面にアクセスするとMoodleの情報を入力する画面に移行します。
4)設定終了後には、以下の三つのファイルを削除します
sylph/admin/configure.php
sylph/admin/confirm.php
sylph/admin/build.php

■機能
1)Xoopsのrankが0以上のものは、Moodleのコースの生徒として設定可能になっています。また、Xoopsのrankが1以上のユーザーは、コースの教員として設定できます。
2)逆に、Moodleのコースの生徒は、Xoopsのrank=0のユーザーとして登録でき、Moodleのコースの教員は、 Xoopsのrank=1のユーザーとして登録できます。

コメント(5)

Re: Moodleとアカウントを共有するモジュール(モジュール・シルフィード version 0.11、ホダ塾対応) 
投稿者: onokazu | 投稿日時: 2009/3/25 21:33
onokazu
iitakaさん、リリースおめでとうございます。

突然で恐縮ですが、当サイトの下記ページでぜひ開発者として登録していただけませんでしょうか?

モジュール - sylph
http://xoopscube.jp/module/72?view=developers

開発者として登録していただけますと、上記ページのほとんどのコンテンツを編集できるほか、
リリース情報を追加しますと自動的にニュース記事として当サイトに掲載されるようになります。
ぜひご検討ください。
#534 | | 返信する |
Re: Moodleとアカウントを共有するモジュール(モジュール・シルフィード version 0.11、ホダ塾対応) 
投稿者: iitaka | 投稿日時: 2009/3/26 23:08 | 親コメント: #534
iitaka
お申し出をありがとうございます。開発者として登録するには、どのような
手続きをとればよろしいのでしょうか。
Re: Moodleとアカウントを共有するモジュール(モジュール・シルフィード version 0.11、ホダ塾対応) 
投稿者: iitaka | 投稿日時: 2009/3/27 9:35 | 親コメント: #534
iitaka


モジュール - sylph
http://xoopscube.jp/module/72?view=developers


ちなみに、上記のページに私がアクセスすると、
「下記フォームより開発者として登録しましょう。」というテキストは表示
されますが、肝心なフォームが表示されません。
Re: Moodleとアカウントを共有するモジュール(モジュール・シルフィード version 0.11、ホダ塾対応) 
投稿者: onokazu | 投稿日時: 2009/3/27 13:03 | 親コメント: #536
onokazu



モジュール - sylph
http://xoopscube.jp/module/72?view=developers


ちなみに、上記のページに私がアクセスすると、
「下記フォームより開発者として登録しましょう。」というテキストは表示
されますが、肝心なフォームが表示されません。


失礼しました。最近の更新でフォームが表示されなくなっていた模様です。
先ほど修正しましたので、お手数ですが再度お試しください。
Re: Moodleとアカウントを共有するモジュール(モジュール・シルフィード version 0.11、ホダ塾対応) 
投稿者: iitaka | 投稿日時: 2009/3/27 22:28 | 親コメント: #537
iitaka




モジュール - sylph
http://xoopscube.jp/module/72?view=developers


ちなみに、上記のページに私がアクセスすると、
「下記フォームより開発者として登録しましょう。」というテキストは表示
されますが、肝心なフォームが表示されません。


失礼しました。最近の更新でフォームが表示されなくなっていた模様です。
先ほど修正しましたので、お手数ですが再度お試しください。


修正してくださり、どうもありがとうございました。
まだデータが反映されていないようですが、
登録はいたしました。

ありがとうございます。

    トラックバック(0)

    新しいものから | 古いものから | RSS feed

    投票(4)

    新しいものから | 古いものから | RSS feed
     
      To Top