ホーム > ニュース > 開発・運用 > モジュール > WebScoreRevolution - 野球スコアブック 1.01リリース

WebScoreRevolution - 野球スコアブック 1.01リリース

2
uemera
投稿者: uemera | 投稿日時: 2009/6/14 19:49 | 公開日時: 2009/6/14 19:49 | 閲覧: 10066回
タグ: ,

WebScoreRevolution - 野球スコアブック 1.01(安定度: 正式版)リリースです。


野球の試合結果、個人の打撃・投手成績が管理できるスコアブックモジュールです。
試合結果を最大25イニング分まで登録することができます。紅白戦も管理できます。
打撃成績について「安打」「三振」などの打撃種類や、打球方向、打点を1打席ごとに管理することができます。
投手成績を管理することができます。
打率や防御率などの各種統計データを表示できます。
試合・練習予定を登録し、メンバの出欠を管理することができます。

V1.00->V1.01の変更点
細かいバグを修正しただけで、新しい機能追加はありません。
------------
・ 対戦結果詳細画面で、投手成績の「与死球」「被安打」「被本塁打」の値が表示されていなかった問題を修正
・ブロック表示用のテンプレートがおかしかったので修正
・選手の新規登録時の「個人成績に含める」オプションのデフォルト値を"No"→"Yes"に変更した。ユーザーの混乱を招く恐れがあるため。
・選手の新規登録時の「プロフィール公開」オプションのデフォルト値を"No"→"Yes"に変更した。ユーザーの混乱を招く恐れがあるため。
・個人成績画面で、表示対象の選手が一人もいないときにWarningが出る問題を修正。
・一般設定の「氏名表示に本名を使用する」を「いいえ」にしたときはニックネーム表示となるが、以下のように仕様を変更
  □変更前:「いいえ」にした場合はニックネームが設定されていなくてもニックネームを強制的に表示。
   (よってニックネームがブランクだった場合は名前が空欄になってしまっていた)
  □変更後:「いいえ」にした場合はニックネームを表示するが、ニックネームを持たない場合は本名を代わりに表示する。
・最終回裏の攻撃が無かった場合は、最終イニング裏の得点欄に何も表示されていなかったが、"x"を入れるようにした。

コメント(0)

新しいものから | 古いものから | ネスト表示 | RSS feed

トラックバック(0)

新しいものから | 古いものから | RSS feed

投票(2)

新しいものから | 古いものから | RSS feed
 
    To Top