XOOPS Cube日本サイト (タグ: モジュール) https://xoopscube.jp/tag/%E3%83%A2%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%AB 最新公開記事 Eラーニングモジュール「ソロモンの鍵」を作成しました https://xoopscube.jp/news/965 モジュールのニュースです。

モジュールのニュースです。

続き...

]]>
iitaka 2016-11-20T14:56+09:00 モジュール
multiMenu 1.23 リリース https://xoopscube.jp/news/916

続き...

]]>
nao-pon 2013-02-01T15:31+09:00 モジュール
pico 1.84 リリース https://xoopscube.jp/news/911

続き...

]]>
nao-pon 2013-01-24T15:21+09:00 モジュール
Shiori 1.00 リリース https://xoopscube.jp/news/664 Shioriモジュールは、ユーザが個人のブックマーク帳を所有でき、サイト内のあらゆるページをブックマークできるようにするモジュールです。読みかけのページ、毎日チェックする掲示板、いつか役立つかもしれない記事などを見失わないようにすることを目的に作られました。 Shioriモジュールは、ユーザが個人のブックマーク帳を所有でき、サイト内のあらゆるページをブックマークできるようにするモジュールです。
読みかけのページ、毎日チェックする掲示板、いつか役立つかもしれない記事などを見失わないようにすることを目的に作られました。

続き...

]]>
suin 2009-11-03T21:30+09:00 モジュール
9/24(木)、連休明けの長野でサーバ仮想化とオープンソースのビジネス活用について考える https://xoopscube.jp/news/624

続き...

]]>
noritaka 2009-09-17T19:00+09:00 イベント
9月9日(水) 仮想化とオープンソース活用をテーマにセミナー開催(XOOPS開発事例、多数紹介) https://xoopscube.jp/news/613

続き...

]]>
noritaka 2009-09-03T13:53+09:00 イベント
OpenPneとアカウントを共有するモジュール(モジュール・ウンディーネ version0.11) https://xoopscube.jp/news/528 新規に作成したモジュールの紹介です。OpenPneとXoopsを連動させます。 新規に作成したモジュールの紹介です。OpenPneとXoopsを連動させます。

続き...

]]>
iitaka 2009-06-20T07:14+09:00 モジュール
Plugg for XOOPS Cube Legacy 1.00リリース https://xoopscube.jp/news/492 2009/5/15 Plugg XOOPS Cubeモジュール版からPlugg for XOOPS Cube Legacyへと名称を変更しましたPlugg for XOOPS Cube Legacy1.00リリースです。なお、本バージョンはベータ版としての位置づけです。【Pluggとは】Pluggとはウェブアプリケーションプラットフォームです。管理画面よりプラグインと呼ばれる各種アプリケーションをインストールしていくことで様々な機能を追加することが可能です。Pluggでは簡単なJavascriptライブラリからフォーラムのような比較的大きめのアプリケーションまで、全てがプラグインとして構築されています。また、プラグイン間の連携が容易であるため、プラグイン同士で相互に機能を拡張したり補完したりすることが可能です。Plugg for XOOPS Cube LegacyはXOOPS Cubeのモジュールとして動作します。Plugg for XOOPS Cube Legacyをインストールすることで、Pluggの各種プラグインをXOOPS Cube上で動作させることが可能になります。Pluggは現時点ではXOOPS Cubeのモジュールとしてのみの提供となりますが、今後はXOOPS、ImpressCMS、XOOPS Cubeの前身であるXOOPS JP、そしてXOOPS JPの拡張メンテナンス版であるXOOPS JPexのモジュールとしても提供していく予定です。また、XOOPS CubeやXOOPS等の本体CMSを必要とせず、Plugg単体で動作するPluggスタンドアローン版の開発も進めています。Pluggの各プラグインは、Pluggが動作する環境であればコードの変更なしに様々なプラットフォーム上にインストールすることが可能です。つまり、各プラグインはハック等の必要なしにXOOPS Cube、XOOPS、ImpressCMS等のプラットフォームとなるCMSを問わずに動作させることが可能です。一度開発されたプラグインはPluggが動作する環境であれば改変の必要がないため、開発者にとっても非常に大きなメリットになります。イメージとしては下記の画像のようになります。クリックして拡大

2009/5/15 Plugg XOOPS Cubeモジュール版からPlugg for XOOPS Cube Legacyへと名称を変更しました

Plugg for XOOPS Cube Legacy1.00リリースです。なお、本バージョンはベータ版としての位置づけです。

【Pluggとは】

Pluggとはウェブアプリケーションプラットフォームです。管理画面よりプラグインと呼ばれる各種アプリケーションをインストールしていくことで様々な機能を追加することが可能です。Pluggでは簡単なJavascriptライブラリからフォーラムのような比較的大きめのアプリケーションまで、全てがプラグインとして構築されています。また、プラグイン間の連携が容易であるため、プラグイン同士で相互に機能を拡張したり補完したりすることが可能です。

Plugg for XOOPS Cube LegacyはXOOPS Cubeのモジュールとして動作します。Plugg for XOOPS Cube Legacyをインストールすることで、Pluggの各種プラグインをXOOPS Cube上で動作させることが可能になります。

Pluggは現時点ではXOOPS Cubeのモジュールとしてのみの提供となりますが、今後はXOOPSImpressCMS、XOOPS Cubeの前身であるXOOPS JP、そしてXOOPS JPの拡張メンテナンス版であるXOOPS JPexのモジュールとしても提供していく予定です。また、XOOPS CubeやXOOPS等の本体CMSを必要とせず、Plugg単体で動作するPluggスタンドアローン版の開発も進めています。

Pluggの各プラグインは、Pluggが動作する環境であればコードの変更なしに様々なプラットフォーム上にインストールすることが可能です。つまり、各プラグインはハック等の必要なしにXOOPS Cube、XOOPS、ImpressCMS等のプラットフォームとなるCMSを問わずに動作させることが可能です。一度開発されたプラグインはPluggが動作する環境であれば改変の必要がないため、開発者にとっても非常に大きなメリットになります。イメージとしては下記の画像のようになります。

plugg
クリックして拡大

続き...

]]>
onokazu 2009-05-13T14:47+09:00 モジュール
PHPExamSystem搭載、e-Learningモジュールe-frit ver.0.61 https://xoopscube.jp/news/418 PHPExamSystem搭載、e-Learningモジュールe-frit ver.0.61のリリースのニュースです。ver. 0.61では、ホダ塾でのご利用やEUC環境でのご利用の可能性が広がりました。 ニュースです。ver. 0.61では、ホダ塾でのご利用やEUC環境でのご利用の可能性が
広がりました。

続き...

]]>
iitaka 2009-02-19T01:54+09:00 モジュール
XOOPS Cube 音声付きFLASH解説 https://xoopscube.jp/news/327 このたび、XOOPS Cubeの説明、操作説明を音声付きFLASHでまとめました。 続き...

]]>
issoh 2008-12-24T10:49+09:00 一般