ホーム > onokazu

onokazu

記事一覧 > Plugg.jp > モジュール開発 vs プラグイン開発

モジュール開発 vs プラグイン開発

Pluggの開発のきっかけとなったのは、XOOPS等におけるモジュールの開発がとても面倒に感じてきたためであることは以前の記事で書きました。Pluggにおけるプラグイン開発ではその面倒に感じていた部分のかなりの部分を解消できたのではないかと思っています。ただ、どちらかがより優れているというわけではなく、モジュールにできてプラグインでできないこともあり、その逆もあります。ですが、個人的には今後はPluggモジュール以外はモジュールの開発を行っていくことはないと思います。

というわけで、今回はモジュール開発において私自身が面倒だと感じた点、そしてPluggのプラグイン開発ではそれがどのように改善されたのかをいくつか書いていきたいと思います。

続き...

To Top