ホーム > hiro1173

hiro1173

記事一覧 > function onload > PHPで翻訳を簡単に実装する

PHPで翻訳を簡単に実装する

多数の言語に対応したドキュメントやプログラムを作ってる場合は、英語のドキュメントとか他の言語に変換したい場合にさっと出来ないのが悩みでした。

Google AJAX Language API というGoogleの翻訳サービスのAPIを使って、モジュールの自動翻訳が出来ないのかな?と調べて見ました。

Google AJAX Language APIの日本語ガイドはこちら

http://code.google.com/intl/ja/apis/ajaxlanguage/documentation/

なんですが、もっと簡単に使えないの??と思ってさらに検索してみました。

見つけました!!超簡単に使えるライブラリです。

Google Translate^(TM) API PHP Wrapper

http://code.google.com/p/gtranslate-api-php/

ダウンロードして、ファイルを解凍したら、GTranslate.phpとlanguages.iniをコピーする。

とりあえず、includeというフォルダにコピーしました。

サンプルはこんな感じ

require("./include/GTranslate.php");
$gt = new Gtranslate;
// 翻訳したい英語を|で区切って登録しておく
$languages = 'Action Search|All modules|Module description';
$langArray = explode('|', $languages);
foreach($langArray as $lang) {
	// 日本語に翻訳
	echo $gt->english_to_japanese($lang);
	echo $gt->en_to_ja($lang);
	// ドイツ語に翻訳
	echo $gt->english_to_german($lang);
	echo $gt->en_to_de($lang);
}

$gt->english_to_japanese の部分を変更すると他の言語にも可能です。

english_to_japaneseの部分は、[元の言語]_to_[翻訳したい言語]といった感じで翻訳する言語の指定を変更出来ます。

翻訳する言語の指定は、日本だとjapaneseかjaとなり、languages.iniの方に設定されているので参考にして下さい。

languages.iniは、英数半角大文字が国名で、左側が省略語となってます。共に小文字で指定する必要があるので注意してください。

言語の翻訳を一気にすると反応がそれなりに遅くなるので件数に注意して利用する必要があります。

実装するには、データベースに翻訳された言葉を一時的なテーブルに保存して、整合性をチェックしながら校正していくという処理を行なうと良いと思います。

To Top