ホーム > hiro1173

hiro1173

記事一覧 > function onload > こっそりとXOOPS Cube Legacyの管理画面をいじってる(その2)

こっそりとXOOPS Cube Legacyの管理画面をいじってる(その2)

昨日・今日と何人かに直接試していただいて、評価をしてもらいました。

・動作的に体感速度は向上してる。

・メニューがシンプルで分かりやすくなった。

・これならマニュアルが楽になりそう。

・CSSが崩れてんよ。(いやjQuery UIは、CSSフレームワーク使ってて難解なんだ)

・jQueryは、他のモジュールからも呼べるの?

まぁ、それなりの結果を得ることが出来ました。更新と削除の部分を作っていこうと思います。

javascriptの利用に関しては、jQueryとかライブラリの組み合わせやバージョンアップでの互換性が必要になり、他のモジュールでの利用というのが問題があるかので、モジュール内で完結させるのがシンプルでベストだと結論しています。

基本的に目指してるものは、コア以外の仕組みだけでの高速化とUIの改善です。管理画面は管理者が使い倒すものだからという事で。

2.2で目指してる、メタタグあたりの情報はレンダー側にあって、Legacy側にはタイトルの情報を保存してるあたりが、設計時と状況が違って来た感があります。

設定に関しては、目的に合わせた設定を集めることで分かりやすくなってくると思います。

さて、今日はコンテンツページを作成するモジュールの基本部分を作っていました。作ってる途中に良いアイデアが浮かびました。が、脳内なので、また機会をみて発表します。

To Top